小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

11月5日 食のPJ、水のPJ、補助金研究

午前、9時から事務所にて、パソコン管理お願いしている業者の方と数人で、あるソフト活用について意見交換。

11時半から早めにお弁当を食べる。

12時5分ののぼり電車で関内へ

13時ちょい過ぎから、
「食の安全・安心PJ」のブレーンストーミングbrainstorming※に参加。

※米国で開発された集団的思考の技術。自由な雰囲気で、他を批判せずにアイデアを出し合い、最終的に一定の課題によりよい解決を得ようとする方法。

15時30分から水のPJ
先日の箱根の水の調査の報告をしました。次回は寒川の県水処理施設見学します。

17時30分から「かながわ市民自治研究会」の補助金調査の研究会
逗子市の補助金支給は自主申告制です。
逗子の現在の支給方法までの経緯を聞くと興味深い。
また、この会の終わりに又木さんが、厚木駅前配布でゲットした、
オバマ大統領の号外を見せてくれました。
私たちは歴史に立ち会った瞬間を一生忘れないでしょう。写真は下に

3つの会議や研究会にずっと参加したら、疲れました。

8時過ぎに事務所を出て、みんなと別れてバースデープレゼントを買うために
9時過ぎまで横浜駅近辺で散策。結局悩んでるうちに時間切れ。

村田県議から借りた本を読みながら帰宅。

自宅に着いたら、私にサプライズな、素敵なプレゼントが待っていてビックリ。

d0143678_7424956.jpg
d0143678_7425956.jpg
d0143678_743959.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2008-11-07 06:16 | 市民活動