小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

10月24日13:30議会全員協議会

午前自宅=銀行に行ったり家事。

13:30~議会全員協議会

議題は執行者側から

1.行政会議の報告について

2.平成20年度4月から9月までの予備費の充用について

3.平成21年度予算編成方針について

4.公園等の遊具の安全点検結果について

議会側

・議長から総括質疑の今後の在り方についてみんなで考えてほしい、総括質疑はどうあるべきかとの問いに対し、4人の議員から意見。=結果今まで通りに行うこととする。

・三橋議員から「学区検討委員会」開催のお知らせあり
(下水道審議員会は27日にあるが担当議員からその旨の報告なし)

最後に井上議長から提案があった。
「議場に日章旗を飾ったらどうかと思うが皆さんはどう思いますか、検討してください。」

その言葉は投げかけだけに終わり、全協は終了した。

私はおもはず他の会派の議員とお互いあきれて、顔を見合わせました。

聞くところによると、21日から保守系議員は会派で矢祭町他に視察に行き
そちらの議会で議場に日章旗が飾ってあったそうである。

町に予算がないのは承知でそういうことを言うのですから
どうか保守の方はお金を出し合って寄付してください。
むしろそのお金があるなら、各学校に寄付してください。
プリントひとつ刷るにも無駄のないよう工夫して使っているんですから。

夜は自宅に来客。10時半まで打ち合わせ。

上記赤字の部分の表現を変えてほしい旨の要求がありましたので1部削除します。「ぶったまげる」の言葉が議長に対し不適切ですので削除いたしました。今後熟慮の上掲載します。ご迷惑をおかけいたしました。

[PR]
by toko-toukon | 2008-10-25 07:15 | 議会に関すること