小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

9月20日19時ごみ積替え施設説明会=富士見が丘・松根

9月20日 ゴミ積みかえ施設説明会
参加者:44~5人のかたが参加

場所:富士見が丘3丁目コミセン

時間:19時から21時まで

配布資料:A3に、1ページはゴミ搬入量(H19年10月1日~8月31日)曜日別平均搬入量、曜日別最大搬入量。

2ページは、新たなごみ積替施設の予定地について、ごみ積替え施設の概要、今後のスケジュール案について。3ページは建設予定地の地図4ページはメモ用に空白。



はじめに地区長の早川さん挨拶。

職員紹介:町長、環境部長、環境課長、石岡くん

町長の話25分=町長の公約であった「積み替え施設いらない」が必要になった経緯や現状。

パワーポイントで説明25分=現状の桜美園での処理説明と調布市の施設説明、配布A3資料に基づく説明。

その後1時間住民の方と質疑あり。

5人の方が質問した。機械工学的に詳しい方が冷静な質問をされたり、あくまでも反対を主張される方もあった。

・緑が丘の嫌がるものを松根に持ってくるなという意見があったが、
今の桜美園にある積替え施設はあくまで暫定で劣悪だということ、
今度はきちんとしたものを作ることができる。
・桜美園に作れという声があったが、今ある焼却炉を壊さない限り土地がないということを
もっと、費用の概算も含めてきっちり話してほしい。
[PR]
by toko-toukon | 2008-09-21 19:09 | 市民活動