小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

7月19日 9時半から全国市民政治ネットワーク全国交流会へ

9時半から全国市民政治ネットワーク全国交流会へ
午前は5つの分科会に分かれてシンポジュウムが行われました。

第1分科会:現場に出よう(担当:神奈川)
第2分科会:活動資金の稼ぎ方(担当:千葉)
第3分科会:つながろう!地域の多様な人たちと(担当:埼玉)
第4分科会:参加を拡げる(担当:ふくおか)
第5分科会:議会改革(担当:東京)

私は、今年、地域ネットのバザー担当責任者なので、第2分科会に出ました。
4人の発表がありましたが、すごかったのは
北海道です。
北海道ではきさらぎ市場として、全体で事業本部を置き
各地域ネットも事業部を持っていて、毎月担当者会議を14人が札幌に
集まって会議をして決めているそうです。
北海道は雪の中で活動するから、根性が違いますね。あとの3人は
二宮でも取り組んでいるバザーです。
会場からの発言で面白いものがありました。(塩谷さんから
d0143678_17233675.jpg
d0143678_17242076.jpg
d0143678_17243885.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2008-07-21 03:16 | 市民活動