小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

7月17日臨時議会と議会全員協議会午後はポスター作製と貼りにいく

d0143678_2311865.jpg
本日9:30から臨時議会が開催された。今日は傍聴者は無し!!さびしい。
議案は ●農業委員会委員の推薦について
●二宮町議会委員会条例の一部を改正する条例
●平成20年度土地改良事業(中里地内)農道改良工事請負契約について

農業委員会の推薦については先日事前に名前が挙がっていた3人が選ばれた。
推薦委員を各会派から出して、委員会を作りそこから推薦という形。
中里の農業従事者の西山文夫氏、有識者として元議会事務局長の小澤一夫氏
町議の城所努氏

農道改良工事請負契約は緑が丘の南の農道の整備です。6,457,500円で横坂建設と契約。
入札は電子入札6社の参加があった。なぜ、6社だけかというと大磯、二宮の事業者のみと限定しているからとのこと。
根岸議員からは、町道からの入口に目立つ看板などの表記をしてほしい。完成年度は22年だが国庫補助は不安はないのかという質問などがあった。(国補助50.0%、県17.5%、町32.5%)
経済課長から、県から国には完成までの働きかけをしているので確保されているという返事でした。
私は、1点確認しました。行政の仕事は年度の最後にばたばた取り組むが、現在原油の高騰で鉄骨をはじめ諸材料が高騰している。2か月3か月と遅れるとその分費用がかかる。この契約金の追加が出ないようそこのところは大丈夫かと。佐川経済部長がそこは心配しているところだが契約どうり進めるとのことでした。
原議員は専門家なので、雨水対策や自然に配慮したケンチブロックの使用についての質問があった。

その後 議会全員協議会が開催された。
執行者側からはなし。
8月8日に調布市のごみ積み替え施設視察の件。ネットは行きません。もう行きました。

7月30日消防ソウホウ大会の応援は9時出発。

杉崎としお議員から7月14日に開催された「下水道審議会」の報告があった。
値上げの話です。
現在使用料単価がm3を100円に指定ますが実際の汚水処理単価は412円かかっているそうです。
今までは一般会計から繰り入れていましたが、ここで値上げをしたいので
あと3回会議を実施して、どれくらい値上げするか決定するとのこと。
今、小麦があがった、ガソリンがあがったといってますが
パンもガソリンも工夫でのりきれますが、トイレに行かない人はいないのですから
本当に厳しいです。
国保も県下で一番高いですし、これでは二宮町に住みたくなくなります...。
d0143678_2313428.jpg
d0143678_2315229.jpg

せっけん運動のポスターはでかすぎ。9月のイベントは、はるのが早すぎ。なんとかしてほしい。
[PR]
by toko-toukon | 2008-07-17 23:01 | 議会に関すること