小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

4月24日チャレンジ基金応募団体聞き取り=なないろばたけ

朝10時半までに綾瀬市中央公民館に集合。
「なないろばたけ子どもワークショップ」に調査聞き取り。
代表の武田さんとメンバーの山口さんにお話を伺う。
2反のオーガニック農場を借りることができ、ただ、野菜を育てるのではなく、食の安全を考えていること、子供も伸び伸びと楽しく農作業ができることをめざしている。

すでに1反は、クローバーの種をまいたので一面(と言っても、子どもたちなのでムラムラ)
クローバーの畑と、麦畑。
夏に、トウモロコシを収穫し、売りたい意向。うまくいくかお楽しみ。
d0143678_1334344.jpg

綾瀬って平らで何も遮るものがないから、すごーく風が強くて、ここは群馬かい?
いやー、ふだんまったく綾瀬市に縁がないから、こんなところなんだあ!と興味深かったです。
(綾瀬市は人口8万人。図書館の規模と冊数は二宮町が勝ってます。)
d0143678_1341978.jpg


午後は事務所でスタッフのYさんと、打ち合わせ。エコクッキングや図書ボランティアのミニフォーラムなど。夕方元町議の菅沢さんが千葉から戻ってきて立ち話。
[PR]
by toko-toukon | 2008-04-26 01:34 | 市民活動