小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

3月16日 チャレンジ基金フォーラム

13時30分から、関内にあるラジアントホールで開催。
d0143678_028235.jpg

神奈川ネットワーク運動では「市民社会チャレンジ基金」という助成活動をしています。

神奈川ネットが議員やいろいろな方からの個人寄付
を原資に対象は、全国の女性・市民がローカルパーティを立ち上げて
議会に議員をおくりだしたり、チャレンジ性のあるNPOをたちあげる活動が対象です。
スタートか8年で、のべ94の団体に
トータル約5000万円ほどの助成をしてきました。
 
 たとえば、長野県根羽村の初めての女性議員誕生のための助成や、障害者の居場所
づくり・若年性認知症と家族の会・脊椎損傷と家族の会・摂食障害者を支える会・・・・・
などなど。助成団体の活動は、いつも、私たちの社会に必要なのに実際のサービスが
ない分野に支援しています。

 助成団体の紹介や、『世界がもし百人の村だったら』の
再話を手がけ、印税をもとに『100人村基金』を設立してアフガン難民などへの支援を
おこなっている池田香代子さんの講演がありました。また、基金の審査委員の方々による
のトークセッションもありました。
池田さんは、写真のイメージとちがって、率直ですごく気持ちの良い方でした。魅力的です。
d0143678_0285628.jpg

国際評論北沢洋子さん、村田県議
d0143678_0291511.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2008-03-17 08:50 | 市民活動