小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

2月3日 朝市はざんざん降りの雨=客足はさっぱり

関東は朝から雪。しかし二宮町は雪は7時まであとは雨。(気候温暖なり)
恒例の朝市ですが、いつもは夏は6時から冬は7時からが、今回は特別に8時から12時まで行われました。
晴れていればたくさんの参加があったでしょうが、私の行った8時すぎは、本当に人もまばらで、どのお店も品物がたくさん山積み。

星槎学園のラーメンを試食し、購入して、他にパンとお赤飯とネギを買ってすぐ退散。
革靴を履いていたので足の中までびっしょり。冷たいさむーーい朝市でした。

冬の雨天決行は、厳しいですね。
お昼までに各店の、品物は売れたでしょうか?心配です。

その後茅ケ崎に、節分会に行きましたが、ものすごく雪が降ってました。

二宮町の子どもたちは雪だるまが作れなくて残念でしょうが、大人は暮らしやすいです。
d0143678_2361138.jpg


d0143678_2364589.jpg


d0143678_2393852.jpg


d0143678_2310483.jpg
[PR]
by toko-toukon | 2008-02-03 23:12 | 市民活動