小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

1月31日 下水道審議会の傍聴。長女の1ヶ月検診付き添い。

10:00〜下水道審議会の傍聴。計画策定されたので、活発な質疑が行われていました。
色々ある中で印象に残ったのが、不明水の処理費。また、接続干渉した70軒のうち、接続したのは2軒。道は厳しいですね。

13:00〜長女の1ヶ月検診付き添い。赤ちゃんとママだけで行かれず、必ず付き添いの人が居なければならないのです。殆んどが夫婦できていましたが、火曜日という指定があるので、娘の夫は仕事休めず早くから頼まれていました。10組ぐらいのうち、1人だけママと赤ちゃんだけの方がいました。産むのはお金も人手も必要だから、少子化になるんだなあと実感しました。

夕方は2歳の孫とお留守番。お兄ちゃんとママは犬の散歩。



[PR]
by toko-toukon | 2017-01-31 23:56 | 病院