小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

1月19日 コミュナルダイニング、ラディアン前スタンディング、リーダー研修、老連新年会。

10:30~コミュナルダイニングのオープン前に打ち合わせ。4月からの「通いの場」のメニュー検討。
11:00~12:50 コミュナルダイニングで無料休憩所オープン。今日はYさんがお当番。でも打ち合わせの4人と私の友人が手伝ってくれたので賑やかに通りがかったかたを呼び込んで、交流できました。

13:00~13:50 ラディアン前で、毎月恒例のスタンディング。今日は私以外の女性議員は参加できず、男性議員とそのお仲間だけになりそうなところ、私の友人が参加してくれた上に、スピーチもしてくれて盛り上がりました。彼女のスピーチの内容は、現在大学の研究費に軍備関連だと予算が多額につくことについて。

14:00~16:00 二宮町主催の通いの場作りのためのリーダー養成講座。駅前会館で参加者約40名。講師はライフサポートから2名。
始めにパワーポイントで日本の高齢化の度合いや死因の三大原因など、健康で長生きの要因などを1時間学び、あとは椅子に座っての体操。

帰りに釜野の二見商店で地場産の野菜を購入し、急いで夕飯の準備。ロールキャベツ。

16:50 役場からお迎えが来て、また役場に戻りしばらく待って、町長と老人クラブ連合会の新年会へ出席。
18:00~20:00 老人クラブ(ゆめクラブ)の役員さんはものすごーくお元気!!!二宮町の老人パワーはけして侮れない事を再確認。



[PR]
by toko-toukon | 2017-01-19 23:57 | 地域の活動