小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

1月14日 百合が丘社協定例会新年会。さとにきたらええやん、左義長、映画ハーフ。

今日も孫4歳の子守り。8:00過ぎにきた。
9:25 4歳を長女宅に連れて行く。
9:30 ~11:00 百合が丘社協定例会。
11:10~12:20百合が丘社協新年会。孫を連れて来て一緒にちよだ寿司を食べる。
13:45 雪舞う中、茅ヶ崎までバイクで行ったら寒すぎ。なのでヤマダ電機で暖かいバイク用の手袋とマフラーを購入する。
14:00~映画さとにきたらええやん。涙がじわーっと。帰りに二宮の元民生委員のお爺さんに会い、二宮でも上映してほしいと言われ、、、。
17:00 自宅で急いで夕飯作る。オムライスと味噌汁とサラダ。
18:00 大磯の「もあな自然学校」へ。予約したお弁当を食べる。おいしいが冷たい。冷えた身体に哀しい。
18:30 左義長を見学。火のそばは暖かい。炎は良い。15分見学。楽しい。
19:00~映画ハーフ鑑賞。単一民族の日本において現在では生まれてくる赤ちゃんの49人に1人はハーフ。然しまだまだ差別意識の強い日本社会。生きづらいハーフの方々の苦悩と乗り越える過程を描いている。良いドキュメンタリーでした。
寒い中、バイクで帰宅。温かいお風呂が嬉しい。



[PR]
by toko-toukon | 2017-01-15 02:00 | 子育て・教育