小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

10月22日 家事支援、憩いの場、犬散歩、一色小学校再生協議会、地域公共交通協議会傍聴

暖かい朝。
夫の弁当を作り、7:15に家を出て長女宅へ家事支援。今日は紙の資源ごみを出す日。
孫4年生が町のゴミのカレンダーを持ってきて、「今日は22日だからここだよ」と教えてくれる。フムフム、新聞も雑誌も雑紙も出せるのね。家では夫任せだから、ごみを出し慣れている孫に驚き、成長を見る。
今日は孫たちのパパは勤務がないので9:00に自宅に戻る。

11:00~百合が丘商店街のコミナルダイニングで、喫茶やまゆりは運営できなくなりましたが、休憩場所として開けるのはオッケーということで、今日も11時から13時までお茶の接待があり、12時過ぎまでおじゃましました。陽気が暖かく、入り口全開でにぎわいました。

12:40~犬の散歩。雨がまた降らないうちに20分だけ散歩。

13:30~14:55一色小学校区再生協議会の福祉部会。最初は前回の議事録の確認など。地域包括ケアシステム  の協議体をどうしていくかで議論が盛り上がったところで途中退席。

15:00~17:00二宮町地域公共交通活性化協議会。来年度からコミバスが路線変更になります。それについての議論です。今、神奈中バスではかなちゃん手形を出していますが同じように、にーの手形を発行し、コミバスを半額で乗れるようにします。とてもいいですね。私も今度のバスの時刻表なら使ってみようかなと思います。百合が丘の団地中央は、10時、11時というように、そこにかっきりの時間に行けば乗れるようにするのです。覚えやすいです。
17:40~昼に少ししか散歩に行かなかったので近場を懐中電灯持って散歩。
夕飯の支度ののち、
19:30~総合型地域スポーツクラブの定例会。来年度のスポーツイベントを相談。まずは3月にビーチボール大会があります。本日、いつも中心で発言される方がお熱で欠席でした。







[PR]
by toko-toukon | 2016-12-23 00:04 | 公共交通