小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

12月21日 陣痛の娘を病院へ送る。孫と過ごす一日。夕方赤ちゃん面会。

3:00 長女からLINEで、陣痛がはじまっているとの連絡。
いつ陣痛が10分間隔になってもいいように、急いで夫の弁当を作り朝食をとる。
7:00 長女宅を出て茅ヶ崎の病院へ。

午前中は役場では議会だより編集委員会が行われており、挨拶だけしに伺う。

12:00 長女宅で学校から帰った10歳の孫とうどんで昼食。
13:00 長女の夫が昼休みに孫が心配で帰宅。
13:30 赤ん坊は無事に生まれたと連絡あり。3,390グラムです。予定通り男の子。とても元気そう。
16:30 10歳の孫が遊び友だちと別れて、2歳孫が昼寝から起き、病院へ向け出発。

17:30〜個室に赤ちゃんを連れてきてもらい面会。
帰りは、2歳に泣かれて帰宅。産まれて初めてママと過ごせない2歳の気持ち。
夕飯を作り、片付けて帰路につくのが20:55

めでたくも長い一日でした。ヘロヘロ。







[PR]
by toko-toukon | 2016-12-21 23:40 | 孫・犬など