小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

4月29日平塚市緑化祭り。総合公園の人出は3万1千人。

 連休の初日は、平塚市総合公園で行われている緑化祭りへ。二宮町はザーザー雨が降ってましたが平塚は晴れていて、楽しめました。
d0143678_22185487.jpg

今年で43回目を迎える花と緑の祭典「平塚市緑化まつり」。豊かなみどりに囲まれた平塚市総合公園の会場から「みどりの波」を街中に広げ、「花とみどりのまち」の実現に向け、緑化意識の高揚を図ります。
 キャッチフレーズは「育てよう、まずは自分の身近な緑」。
緑を考え、緑とふれあい、そして人と人との出会いと交流を通じて、緑化意識の高揚を図るきっかけの場となることを祈念した、子どもから大人までが楽しめるイベントです。
主催  平塚市(実施主体:第43回平塚市緑化まつり実行委員会) 日付  平成28年4月29日(金・祝)から4月30日(土)の2日間 時間 9:00~17:00 ※開会式 4月29日(金・祝)9:40/野外ステージ 会場  平塚市総合公園(平塚市大原1-1)   第43回平塚市緑化まつり
d0143678_22193081.jpg
d0143678_22195697.jpg
d0143678_22204633.jpg

お昼は会場でけんちん蕎麦を食べました。
農業高校の生徒がやっている寄せ植えを買いました。
d0143678_222309.jpg

午後は、小学4年の孫と夏ミカンをもいで、買ってきた花屋や木を植えました。
今日はウオーキングはできなかったけれど、そこそこ歩きました。総合公園広いので。
[PR]
by toko-toukon | 2016-04-29 22:24 | 家庭菜園・庭いじり