小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

1月20日三島市へ視察、小さなうな丼、委員会で話し合い、吾妻山。

8:00~三島市へ視察。教育福祉常任委員会では健康づくり条例制定を目指しています。先進地である三島市の取り組みを学ばせていただきました。三島市は魅力的な事業を沢山実施していて羨ましい。健康づくり条例の制定までの経緯と条例によって位置づけられた健康づくり事業の現状を視察。

健康づくり課の課長さんと食育・健康推進係の係長さんがパワーポイントを使って条例の位置づけや取り組みを説明してくださり、後半40分を質疑いたしました。三島市は平成元年に健康都市宣言をしています。現在2期目の市長さんが積極的に提案されています。条例は平成24年に制定されました。
写真はタニタと契約して計測器を個人でもってデーター管理し、健康づくりに活かし、また、市内のレストランにタニタの健康メニューを提供し、それをお客様に出しています。また、子育てのための「子育て世代地域包括支援センター」も27年度で設置しました。お話を伺うと様々な事業についてきめ細かく知恵を絞っていると感心しました。そもそも予算規模が違うのではありますが。
d0143678_21532923.jpg

d0143678_21533882.jpg

お昼は、1500円でご飯沢山に小さなうなぎのが載ってるものを皆さんとびっくりしながらいただきました。
d0143678_21565429.jpg


役場に13:50分に到着、1時間、今日学んだことを確認しながら今後の動きを第2委員会室で話し合いました。

16:00~今日は一人で吾妻山へ。釜野口からあがり、頂上で会いたい方に遭遇し、お話をしながら中里口までくだりました。よきアドバイスをいただきました。感謝。
d0143678_21543923.jpg
d0143678_2154555.jpg


17:30秦野のヤマダ電機に、吾妻山に登って汗をかいたのにそのままバイクで、頼まれたものを買いに行き、ついでに自分のカメラも購入。バイクでの往復、汗が冷えて寒すぎ。(毎年デジカメ買ってます。毎年1個壊れてます。トホホ。)
[PR]
by toko-toukon | 2016-01-20 21:57 | 視察など調査研究