小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

3月20日一色小学校卒業式、議会で印刷、雨の犬散歩

9:30~一色小学校卒業式。校長先生の挨拶は、星野富弘さんのお話と、幸せと辛いという字は1本横線が入るか入らないかの違い。つらい仲間の横線1本になって欲しい。というようなお話。式の最中、体育館の屋根を打つ雨音が気になるほど降っていました。卒業生と5年生で行う呼びかけも、30歳になる長女の時から変わらずなんとも時が止まったよう。今年は5年生の歌が上手だった。選曲も良かった。
d0143678_2353620.jpg
d0143678_23541380.jpg
d0143678_23542721.jpg
d0143678_23543730.jpg


13:30~15:304月の議会報告会のためのチラシポスター印刷。地下の印刷室で印刷した後、回覧板用の用紙を各地区ごとに封筒に入れ宛名をつけたり、ポスターを1枚1枚ビニールに入れたり。参加者4名で2時間かかりました。

17:15~18:00 大雨の中、犬散歩。雨の散歩は楽しくない。それでも街角の沈丁花の香りに癒される。
[PR]
by toko-toukon | 2014-03-20 23:53 | 子育て・教育