小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

3月16日@あしがら総会、講演会「震災から3年それからの飯舘村報告」

朝、孫が起きてきたら熱が高いとのこと。いよいよインフルBが我が家に?
娘たちは、平塚の休日対応の診療所へ。

今日は良い天気。掃除や洗濯日和。

14:00 小田原@あしがらの総会。たまたま議長を仰せつかりました。昨年は一緒に沖縄ピースツアーに参加し勉強になったことなど振り返りました。
d0143678_23232213.jpg
d0143678_23233779.jpg

15:00 「震災から3年それからの飯舘村報告」を拝聴しました。講師の日大生物自然科学部研究員の浦上健司氏は、3.11前から飯舘で活動されてまして、原発爆発さえなければその町づくりはすごく面白そうな実験だったようです。しかし現在は、村民皆バラバラな場所で過酷な生活を強いられているわけで、こういう話を伺っても、政治に対する怒りと無力感で、帰路は疲労感満載で帰宅。
d0143678_2324242.jpg
d0143678_23241454.jpg
d0143678_23242592.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2014-03-16 23:21 | 市民活動