小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

12月5日加門さんの象、児童館:須山先生の体操

今日は11月の陽気。ぽかぽか最高。

今日の午前中は、小田原市高田の某所で、加門さんのお手伝い。ゾウさんを7日の大デモ(代々木公園)に連れて行くので、布かけの糸止め。私は、糸と針を買いに行き、前足の間を縫いました。
ちなみに、大デモとは、新しいデモのあり方を模索しようと、三宅洋平(NAU代表)が呼びかけたもの。
d0143678_21552274.jpg
d0143678_2156748.jpg


12:00 橘こゆるぎセンター3階の子育て支援センターに行ってみる。知人のイベントは終了してしまいましたが、新たな出会いがあり、立ち寄ってよかったです。
d0143678_2262383.jpg


午後は、百合が丘社協の木曜サロン。今日の企画は、須山先生の体操。先生は92歳!すごいです。元気で長生きは幸せですね。 1時間半の後半は、曲に合わせてダンス。
途中、百合が丘3丁目の男性の方が、百合が丘の緑化について話を聞いてほしいとのことで、30分ぐらい体操から抜けて、要望を伺いました。
d0143678_2221683.jpg
d0143678_2222517.jpg


体操が終わってから、図書館にCDを返しに行く。CDの棚には、クリスマス関連が置いてあったので、孫用など、また借りて帰ってきました。ギャラりーで書道展があり、ご近所の奥様の作品を拝見する。
[PR]
by toko-toukon | 2013-12-05 22:01 | 市民活動