小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

12月2日 議会定例会初日、臨時全協で二見記念館無料化報告。

8:30 町長室へ町三役と議会三役と同席。

9:00 議会運営委員会=いつもは通告順に振り分けますが、2件の方が初日に集中したため、
件数で振り分けるか、人数で振り分けるか意見交換し、件数でわけることとなりました。
初日4名、2日目5名です。

9:30 本会議です。人事案件2件即決。
固定資産評価審査委員会委員の選任についてと、人権擁護委員の推薦です。全員賛成です。

12:00 昼休み休憩=なのはなでうどんを食す。今日の定食は焼売定食500円、700円の春巻き定食完売。
13:00 補正予算=梅沢海岸の離岸堤の工事に絡む、漂砂の調査費用800万円が、補正予算で計上されました。私は調査を『工事着工ありき』でやらないように意見を言いました。また、経済活性化の目的で20万円以上のリフォームする方に7万円の補助を出します。予算150万円です。

15:30~臨時議会全員協議会が開催された。町長から、二見記念館を集会所の名目でOPENし、入館料を徴収していたが、県から指摘があり、入館料をとるなら「美術館」に用途変更しなければならないといわれ、HPの情報発信も止め、明日から入館料をもらわないこととし、改めて申請しなおす。との報告だった。会議は議長の一存で傍聴はさせないこととなり、2名の傍聴者をしめだしました。議員は8名が質問し、17:00すぎに閉会しました。
私は、「大きな損害を被った責任を誰がとるのか、きちんととってほしい」と申し上げました。
詳しいことは、根岸ゆき子議員のブログを見てください。
http://neginegico.exblog.jp/14118579/
[PR]
by toko-toukon | 2011-12-03 14:23 | 議会に関すること