小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

7月7日社協お食事会に尺八「森丹山さん」、15:00議会基本条例

9:30 百合が丘児童館にて、高齢者77歳以上・一人暮らし70歳以上の方のお食事会。
開始時間は11時なのに、10時に来られる方もあり、お年寄りの集合時間はなんて早いのでしょうか。
今日のゲストは、「幽玄なる尺八の響き」と題し、奏者:森 丹山 氏【都山流 師範】で、演目は
古典曲:手向(たむけ)、鹿の遠音、産安(さんあん)。あとは、浜辺の歌や夏の思い出、ふるさと
ほか。森さんのお話や、詩の朗読もあり、50分があっという間に過ぎてしまいました。
d0143678_14561080.jpg
d0143678_14564880.jpg
d0143678_14565938.jpg

13:00に解散。片付け。老人憩いの家に食器や道具を片付け、ゼリーをいただきながら反省会。

いままで、ずっと老人憩いの家で実施してきましたが、机や椅子を2階から降ろすのがしんどいし、手狭だったため、今回から児童館に移動しました。しかし、ここはクーラーがなく、今日は偶然、いくらか涼しかったので救われましたが、夏の食事会は1か月早く前倒ししましょうとの結論です。
しかし、チームワーク良く、すべてうまくいきましたし、参加された方の表情が満足そうで、心からありがたい半日でした。

一回自宅に戻り、シャワーをあびて、役場で行われている、議会基本条例の選抜チーム3人がたたき台を作っているので、それを傍聴しに行きました。第一委員会室で電気をつけず暗い中で、丁寧な意見交換が行われていました。
d0143678_14573441.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2011-07-07 21:44 | 百合が丘社協