小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

5月31日横浜ドリームハイツ視察研修、平塚美術館、

9:00 百合が丘社協の役員研修で、横浜ドリームハイツ内のフラットステーションと、地域の交流センターに行く。

10:00 道が空いていて早く到着。なので、俣野公園のメモリアルガーデンのバラを鑑賞する。きれいでした。

10:30 NPOフラットステーションドリームで活動について代表の島津さんから、お話を伺い、11:30に今日のランチをいただく。サバの甘酢野菜あんかけがメインディッシュでした。関係者が釣ってきたサバで、新鮮おいしかったです。
12:30 移動。小学校の空き教室利用した地域の交流センターで、見守り通報システムの説明を受ける。福祉ネットワークの在り方を意見交換。

視察は14時に終了し、急きょ平塚美術館で開催されている、陶芸の作品展見に行くこととなった。35分で美術館に到着。14:45~15:20まで鑑賞。
出縄の岡村先生の教室の方々。百合が丘の知人が数名出品していて、楽しく拝見。大きい壺もありました。

いったん自宅に戻り、長女と紅茶を飲んだ後、18:00村田事務所の引き渡し、立会。

19:30~20:00 自治会長宅で少しお話を伺う。
[PR]
by toko-toukon | 2011-05-31 22:52 | 百合が丘社協