小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

12月16日 常任委員会審査=いや~いろんなことがありました。

9:30~教育福祉常任委員会 案件2医師・看護師等の大幅増と夜勤改善で安全安心の医療・介護を求める陳情書と、医業税制の存続と診療報酬への消費税のゼロ税率適用とする意見書提出を求める陳情

===新人議員は初審査=某議員は発言しなければいけないと思ったのか、執行者(役場職員)への質問が、「この陳情をどう考えたらたらいいんでしょう?」と質問。(どひゃ~~。)そんなこと、議会前に事前に考えなさい!!こんなことは初めて。
それに、委員長が「他にご質問のかたは?」と聞いたら、傍聴者のおじいさんが、「ハイ!」と手を挙げたのにもびっくり。後から委員長が聞いたら、町長が質問できると言ったそうです。そんなはずないですが。

10:45~総務建設経済常任委員会=(仮称)風致公園に関する陳情=『ママ&キッズに優しい町、二宮を目指す会』(ブログ声をあげよう、町を変えよう)←このURLで詳しく載っています。
審議は1時間に及び、昼のチャイムを挟んでしまいました。

ランチは杏里の中華丼を出前してもらう。
午後 議員控室で、数人の議員と意見交換。今後、二宮町議会では議会基本条例を制定する予定です。また、テレビ放映検討委員会もあります。その間も、総務建設経済常任委員会の(仮称)風致公園に関する陳情
の採決について、町側の趣旨採択で落ち着かせようという攻防戦があり、採決すべきの私や他の議員に、切り崩し工作が始まっております!!!!
d0143678_924460.jpg

3階のロビーに続々集まる傍聴者のママたち。託児ボランティアさんも3人集結あり。ありがたいですね。議会の様子は神奈川新聞とタウンニュースで。
[PR]
by toko-toukon | 2010-12-17 06:59 | 議会に関すること