小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

12月8日 開戦記念日は成道会、無所属議員勉強会、小田原忘年会

12月8日っていうのは、お釈迦さまが悟りを開いた日(成道会じょうどうえ)であり、第二次大戦の開戦記念日であり、ジョンレノンの亡くなった日。

9:00~成道会に出席。

13:15 役場議員控室で持参の「シーチキンサラダとトースト・牛乳」でランチ


13:30~第一委員会室。今まで、保守中道という議員が集まって、議会対策を打ち合わせる
会がありましたが、今回、初めて無所属議員として根岸さんと小笠原もよばれた。

呼びかけ人は、池田副議長です。司会も池田さん。

参加者(敬称略)=池田、二見、西山、桑原、近藤、添田、原、三橋、小笠原、根岸(遅刻)、杉崎議長(オブザーバー)欠席は脇、呼ばれないのが、会派申請している浅賀、神保。

12月定例議会の議案に沿って、新人議員への説明や意見交換など。
町長の所信表明についての総括質疑は=小笠原が1人やることにした。
今日明日中で質問項目をまとめなければならない。

17:00 小田原西口そばの「楽」で忘年会。宇佐美先生と檜山議員からのお誘いで参加。@あしがらの代表の松本さんが、開戦記念日なのでと、昭和天皇の開戦にあたっての文章を持参された。
宇佐美先生は現在80歳でいらっしゃるが、当時5年生でその文章を暗記させられたとのこと。
檜山議員は厚生文教常任委員会の委員長で、今問題のホールや小田原城の樹木伐採の件では当該なので
、沢山の意見が飛び交っていて、あっという間の2時間半でした。
19:30にお開きとなり、小田原駅の箱根ベーカリーで珈琲を飲んで帰ってきました。
帰り道は中川禮子先生と二宮駅までご一緒した。中川先生は毎月、外山滋比古さんの随筆の勉強会に行かれているそうで、びっくり。私は外山滋比古さんのファンだと申し上げたら、じゃあ、こんど一緒に行きましょうとお誘いいただきました。恐縮です。
[PR]
by toko-toukon | 2010-12-09 05:55 | 議会に関すること