小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

5月24日百合が丘社協研修会=星槎国際学園大磯キャンパスと花菜ガーデン

今日は何とか、声が出るようになりました。

百合が丘社協役員研修会です。大磯町国府新宿にある星槎のキャンパスです。
2階の大教室で、講義を受けました。
テーマ「発達障害を持つ子どもたち」 西永堅先生が、具体的にわかりやすい事例を見せながら教えて下さいました。
脳認知科学の観点から発達障害を見るようになっていて、発達障害は発達の遅れというより、
発達の知覚過敏だという表現は、わかりやすい。
「支援」とは「見方を教える。」というのもわかりやすい。学べて良かった講座。
その後星槎中学の教育の取組みについて細かく説明がありました。

今度、大磯駅のそばに相談センターができるそうだが、それは朗報です。
悩む親や本人には、まず、相談だけでもずいぶん悩みが軽減されると思う。
d0143678_21461545.jpg
d0143678_21462466.jpg
d0143678_21463368.jpg
d0143678_21464321.jpg


12時に大磯を出て、平塚に3月OPENした「花菜ガーデン」へ
あいにくの雨でしたが、私たちがいる間は小ぶりで、ラッキーでした。
まず、HANAキッチンでお昼。スパゲティとサラダを食べました。
ここの難点は、チケットを自販機で買うのですが、私たち団体利用にはめちゃ不便。
園内は、広い!綺麗!そして今が盛りの薔薇の種類の多さに感嘆し!酔いしれる。
本当に綺麗。クレマチスもこんなに種類があるの~ってくらい、多種類が植わってます。今が見ごろ。
平日の雨ですから空いていました。
d0143678_214732.jpg
d0143678_21471483.jpg
d0143678_21472957.jpg
d0143678_21474054.jpg
d0143678_21475152.jpg

現地を3時前に出て20分ぐらいで帰ってきました。

その後、すぐネット事務所に行き、村田県議と打ち合わせして帰宅。
[PR]
by toko-toukon | 2010-05-24 21:29 | 百合が丘社協