小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

11月30日9:30百合が丘社協12:30友人とお昼陶庵、平塚、役場、17:30から大磯町で傍聴

今日の予定について、手帳は白かったが、結局一日過ぎたら、超忙しい一日だった。

9:00に二宮駅南口の「森田厨房」に12月3日のお弁当50個頼みに行く。

9:30百合が丘老人いこいの家で、12月3日の高齢者ふれあい昼食の計画の詰め。会長、民生委員さんと。

11:30自宅に戻る。

12:50友人が来る。たぬきそばを食べる。葉山のてんぷらやの揚げ玉を入れる。

14:00平塚のろうきんへ教育ローンのお金を入金にいく。

15:20役場の都市整備課などに聞き取り。ネットの町議と。

17:30~大磯町議会傍聴。目的はごみ処理広域化事務委託の契約について
      行く前に、二宮の環境部長が22時頃までかかるだろうとのことでしたが、大当たり!!
     ものすごくお腹すいた~~~~。

大磯町の何の議題かというと、ごみ処理広域化の事務委託契約です。事務委託の不備を補完する協議会を作ってもそれは非公開ですと!!!私そんなやり方は納得できない。あのS議員はヤジと私語が多すぎ!

傍聴者は大磯の知人3人と、二宮の男性議員と私の5人。途中21時に2名が帰りました。答弁が明確でない大磯町職員!!!
  TW200で行ったから、帰り寒かった~。
[PR]
by toko-toukon | 2009-12-01 00:02 | 百合が丘社協