小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

10月18日第7回横溝記念まつり

本日、大磯町の横溝記念まつりの式典に、村田県議の代わりに勝又恒一郎秘書と出席しました。
秘書のお名前は「中熊順子さん」です。
この施設の正式名称って長い=大磯町横溝千鶴子記念障害福祉センター「すばる」と言います。
秘書の方を9:00チョイ過ぎに二宮駅にお迎えに行きすぐ現地へ。しかし
早く行き過ぎて時間調整して、10:15会場入り、10:30から式典。

はじめて参加しましたが、このお祭りの雰囲気はすごく暖かくって、なんでこんなに会場にいる人たちが
明るく、笑顔なのかな~って思います。

秘書の中熊さんをたくさんの方に紹介しつつ、買い物しつつであっという間に12時。
d0143678_039208.jpg
d0143678_0393044.jpg
d0143678_0394273.jpg
d0143678_040252.jpg

ランチは近くの「鷹取食堂」でレバニラ炒め定食750円とギョーザ400円。盛りがよくおいしく、メタボ増強。

中熊さんを大磯駅まで送り、今度は中井町の中央公園まで孫たちを拾いに行く。

一回家に帰り、柿を娘に木に登ってもらい、しまいに屋根にも上ってほぼ収穫。
もう少し赤くなるとおいしいけど、鳥との競争があるので、鳥が食べないうちに収穫。
鳥にも残してあります。
d0143678_0411215.jpg


中井の畑に蕪を抜きに行き、伊藤先生宅へ寄る。

昨日、ちょうど「よるべ沼代の25年の歩み」というビデオを見せてもらいましたが、
伊藤先生が、その沼代園を作るときに
ショベルカーで杉林を開墾する様子が映っているビデオをみました!
そのほか、興味深いビデオが机の上に載っていました。
箱根の平賀敬美術館のはなしになり、NHKの平賀敬さんの特集番組のビデオも見せてもらい、先生の
奥の部屋にある、猫の置物が平賀さんの作品だと見せてくれました。
この猫持って「お宝鑑定団」にいったら結構価値ありそう!!
このほか、沖縄の全盲で自閉症の方の音楽会のビデオも見せてもらい、興味深かったです。
d0143678_041323.jpg

[PR]
by toko-toukon | 2009-10-18 23:26 | 市民活動