小笠原陶子 政治は市民のたしなみ

tokooga.exblog.jp
ブログトップ

9月26日 リユースの店 fufu がOPEN

11時OPENとのことでお買い物に行き、オアシスの親子丼をいただく。おいしい。
d0143678_23202847.jpg
d0143678_2320428.jpg
d0143678_23205723.jpg


以下 fufuのチラシのコピー。

fufu は就労継続支援事業所オアシスの一角にある常設テントのリユースショップです。
NPO法人湘南いこいの里とグループfufuの協働事業として‘09年秋にスタートしました。

 収益金の一部で、同じ地域で暮らすハンディを持つ人々の社会参加活動促進や視覚障害者への側面支援として盲導犬訓練施設への寄付、モンゴルの母親たちへの自立支援等を行います。

まだまだ使える衣類や雑貨があなたに再利用(リユース)されるのを待っています!
営業のご案内
営業日    月曜日から金曜日             
土曜・日曜・祝日 夏季・年末年始は休業
営業時間      10時から16時
電話(オアシス)  0463-71-8314        
住所        二宮町二宮1374-2

☆グループfufuのメンバーはモンゴル支援等のNGO活動の経験者です。
fufuとはモンゴル語で「青」の意味です。モンゴルの青い空をイメージしてfufuとしました。

午後は中井の畑に「かぶ」の間引き、小松菜の収穫に娘が言っている間、伊藤先生宅で
ゆで落花生を御馳走になる。

夜は夕飯がすんで、さあお風呂に入ろうと思ったら友人が「サンマをたくさんもらって食べきれないから
食べて」との電話でバイクで行く。配って歩いてなおかつ、自分も3枚におろしたり、けっこうくたびれた。
[PR]
by toko-toukon | 2009-09-26 23:20 | 市民活動